(200)このクソブログの第2ステージが終わったということで。

今年に入り、「俺の走り」というブログを立ち上げ、春まで記事を書いた。
画像一切無し、プロフィール無し、SSL非対応、スマホ最適化していないという、クソさを極めた、不親切な意味で画期的な感じなのを。
ただ、有難いことに、記事を投稿する度、1日以内に9人の読者がコンスタントに読んでくれていた。
「たった9人?」と思われるだろうが、俺はたった9人でも嬉しかった。
「会ったこともない人が9人やでー!すごい!」。
そして、「たった9人でも、その人たちに少しは喜んでもらえるブログにしたい」と考えるようになった。
別にサーバーを借り、クソブログなりに、少しはサービス精神があるものにしようと試みたのだ。

「ロードバイクに乗って、大人の階段を下る」。
新たにこのブログをスタートさせたのは、5月頃。
記事を投稿するたびに、コンスタントに読んでくれる人は、4人になった…。
クソブログ具合が、加速したようだ。
「何故、クソ不人気ブログ加減に拍車がかかったのか?」と、俺なりに考えてみたが、思い当たる節なんて、ありすぎてわからないぐらいだ。

旧サイト「俺の走り」の終わり頃、「2週間ほどブログを休憩し、その間、旅に出て記事を書いたり、読みやすいブログにするよう改善します」と宣言したのだが、ロクに対応できなかった。
仕事やなんやで手が回らず、新ブログの対応が遅れた上(1ヶ月ぐらいかかった)、旅どころの騒ぎではなかった。
結果、読者の人との約束(一方的な)を守らなかった俺が悪い。
信用問題である。

「今度こそ」という気持ちを込めて、宣言する。
「このクソブログは、10日間休みます。10日後、システム的な不便さを含め改善し、復活します」。

200回目となるこの記事を、俺は今書いているが、本当は、ちょっとした自慢話を書きたいと考えていた。
何かのレースやイベントに出場して、輝かしい成績を挙げたわけではないが、ロードバイク関連で、ちょっとした自慢話があるのだ。
ただ、以前のブログ「俺の走り」の頃から、100回毎に充電期間を設けようと思っていたので、200回目となる今回で、10日間の休みをもらう。

「明日からの10日間、仕事以外の時間、どうしようか?」と考える。
「今まで記事を書いていた時間、どうしようか?」。
「今、一番したいことは何か?」。
簡単に答えが出た。
「ロードに乗って、旅をすること」。
10日の間、盆休みや仕事が暇な時、隙を見て自転車旅行をしたい。
さっそく、明日にでも行きたい。
1泊2日の旅なら、明日でも可能だ。
「どこに行こう?」。
「和歌山県が近くもなく遠くとなく、ちょうどええか」。
考えているだけで、俺の中で熱気が高まる。

この第2ステージの最後に、言わせて下さい。
いつも読んでくれてくいる、会ったこともない4人の方、ありがとうございます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする