(833)ロードバイク通勤~仕事帰りに甲子園浜を走り、武庫川団地で赤胴車を見て~その2

甲子園浜と鳴尾浜を結ぶ橋の上。
トップチューブに跨がったまま、夜景の隅々に目を向ける。
普段なら何一つ関心を持たない景色。
ただ、夜は独特の雰囲気があるのだろう。
「Nさんのマンションはあっちの方やな」
「今頃、店で枝豆でも茹でてるんやろなぁ」
「あっちは、チームメイトのAさんの家やな」
「ちょっと遠いな」
「まぁ、近くても行けへんけどな」
「Mさんの家はあの辺か」
「店のカウンターの隅で、コーヒー飲みながら暇そうにしてるんやろなぁ」
「まぁ、ええわ」
「どうでもええわ」
「そんなことよりも、寒いわ」
「長いこと橋の上におったら、自殺志願者と思われるかも知れんしな」
ゆっくりクランクを回す。

橋を渡り終え、甲子園浜から鳴尾浜。
ここには、阪神の2軍本拠地球場があり、選手寮もある。
以前は、ロードバイクで近くを通る際、「選手、見掛けへんかなぁ」とキョロキョロしたものだが、今は違う。
近寄りたくない。
阪神とは、関わりたくない。

と言うのも、「阪神は俺の人生にとって癌」。
昨シーズン、それを確信したからだ。
子供の頃から、薄々気付いていた。
一般的に、プロスポーツとは「ファンに夢を与える存在」かも知れないが、阪神は違う。
阪神は、「ファンに現実を突きつける存在」。
「ぬるいファンタジーを持つのは自由ですけどね、現実では通用しませんよ。結局ね、ダメな奴はダメなんですよ」
音楽の授業で「グリーン・グリーン」を歌っている時分から、サンテレビを観て、俺はそれを叩き込まれた。
だから…なのか、性格が歪んでしまったのかも知れない。

まぁ、いい。
阪神に対する思い、後悔を語り始めたら、長編シリーズになってしまう。
それはそれとして書くつもりでいるが、書きながらイライラするのが分かっているため、書かないかも知れない。
どっちにしろ、不人気ブログなので何の影響も無いだろう。
そもそも、ロードバイクブログなのだ。
うん、阪神について書かなくていい。
語らなくていい。
いや、でも、ひとつだけ言わせてくれ。

矢野、読んでるか?
よく読め。

昨シーズンの阪神。
スタートダッシュは最高だった。
前半、ハイペースに貯金を増やし、試合内容も良かったと思う。
だから…なのか、矢野監督は長いシーズンを見据え、藤浪や加治屋を使ったのだろう。
「試した」のだろう。
が、俺からすると「試した」よりも「遊んだ」だ。
遊んで落とした試合が何試合ある?
野手も同じ。
何十打席も打てない野手、明らかに不調な野手をどれだけ使い続けた?
首位を独走し、貯金に余裕があっても…だ。
先を見据えるのは結構だが、いいか?
目先の1勝1勝…の積み重ねで優勝にたどり着くのだ。
結果、首位ヤクルトとゲーム差無しの2位。
アホか?
どれだけファンをおちょくっているのか?
阪神に対し、昔から「真面目に見れば見るほど、時間と金を無駄にする」と思っていたが、昨シーズンはまさに総決算のようなシーズンだった。
本当にアホらしい。
もうダメだ。
俺は、「阪神ファン」というだけで劣等感を抱き、今まで生きてきたが、もうダメだ。
人生を狂わせたくない。
もう、阪神とも野球とも関わりたくない。

鳴尾浜を北へ進み、武庫川団地。
ここにも知り合いが住んでいるので、「今は仕事中かなぁ?」と思いつつ進む。
と、左手に団地の広場。
鉄道車両が展示されている。
日常的に見た、乗った車両。
阪神の赤胴車だ。

クリーム色に赤い帯。
阪神沿線に住む俺としては、見慣れているためだろう。
何の有難味も感じない。
が、阪神電車のシンボルと言えば、この車両かも知れない。

それにしても不思議なのが、「わざわざ展示するほどのもんか?」。
古い新幹線やSLなら分かるが、赤胴車にどれほどの値打ちがあるのか?
脚を止め、考える。
「あ、もしかして…」
普段、阪神に乗る度、車両をいちいちチェックしないため分からなかったが、赤胴車は引退したのかも知れない。
「あぁ…、そうかぁ」
目をつぶり頷く…よりも、阪神?
「俺は阪神電車に乗りたくない」
そんな感情が湧き上がった。
阪神沿線に住んでいるため、乗らないと不自由な面もあるが(かなり)、俺は阪神電車に乗りたくない。
「阪神」と名の付くものに、金を落としたくない。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. トマニョーロ より:

    開幕前の矢野監督の退任報道もなんだかなぁですよね。
    昨日は飲み屋で次は誰がいいのかで激論になりましたよ。

    • krm より:

      辞めるなら、去年のうちに辞めとけよ…ですね。
      あと、どうせ勝てないのなら、新監督は川藤でいいかと。