(920)このブログについて考えながら、尼崎の魚釣り公園へ向かう-5

魚釣り公園に着いたのはいい。
着いたのはいいが、釣りをしない俺にとって、用事など何も無い。
駐車場をうろうろした後、Uターン。
「帰ろかぁ」
護岸工事でボロボロになった自転車専用道を横目に、車道を進む。

クランクを回しながら考える。
「『にほんブログ村』で1位を取りたいわぁ」
「どうやったら取れるかなぁ…」
一瞬でいい。
ほんの一瞬でもいいから、1位を取りたい。
シーズン終了後の成績は散々だが、開幕して3日間だけはホームラン王。
結果的にそうなってもいい。
とにかく、1位を取りたい。

ただ、冷静に考えれば考えるほど「不可能やな」と思う。
ブログ村に登録されているブログの数は1,000,000以上。
その中で1位を取るのは、一瞬でも無理だ。
第一、俺のブログより面白くないブログは、そうそう無い。
いや、ちょっと待てよ。
全体(1,000,000)の1位は諦めて、とりあえず…だ。
特定のカテゴリーで1位を目指してはどうか?

ブログ村にログインし、マイページに遷移すると、獲得ポイントやカテゴリー毎の順位が表示される。
例えば、カテゴリーのひとつ、「旅行ブログ」。
登録されているブログ、約45,000の中で、俺の順位は800位~900位だ。
先は長い。
捨てよう。
次に、「その他日記ブログ」。
約30,000。
俺の順位は400位~500位。
捨てよう。
「自転車ブログ」
約9,500。
順位は30位~40位。
「表向き、俺のブログは自転車関連のブログやけど、自転車と関係無い話もめちゃめちゃ多いから、1位は無理やろなぁ」と思う。
捨てよう。
「ロードバイク」
約3,500。
順位は20位~30位。
捨てよう。
理由は、「自転車ブログ」と同じ。

脚を回しながら考える。
「やっぱり、あれしか無いな」
「1位を取るには、あれしな無いな」
カテゴリーのひとつ、「40代男性日記」。
登録されているブログの数は、たったの185。
その中で、俺の順位は2位~4位を行ったり来たり。
「うん、一番、現実的やな」
ターゲットを絞った。

「40代男性日記」
カテゴリーそのものが、面白そうではない。
「20代OL日記」なら興味も湧くが、「40代のおっさんが何をしたかなんて、知りたくも無いわ」だ。
ただ、冴えないカテゴリーでも頑張っていきたいと思います。

というわけで、これからも応援してね。
慎重に押してね。
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他日記ブログ 40代男性日記へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. トマジ より:

    本当にカテゴリー変わってる!!
    でも、応援してます!

    • krm より:

      「この記事の内容やと、さすがに『40代男性日記』よりも『ロードバイク』の方が適してるなぁ」という時は、また変更するかも知れませんが、今後とも応援のほど宜しくお願いします。

  2. トマジ より:

    こちらこそ、更新楽しみにしてます!