(1016)ロードバイクに乗って、徳島のデビルマンを見に行こう!-10

「だらだらしてても始まらんし、そろそろ走ろかぁ」
ベンチから立ち上がり、ハンドルを握る。
車道に目を向けると、「ちょっと混んでるなぁ」。
歩道を選択する。
どうせ、歩行者などほとんどいない。
ゆっくりと、のんびりと歩道を進もう。

徳島駅周辺は、過去に何度か訪れているため、ルートを確認する必要が無い。
これは助かる。
普段、生活を送り、走っている阪神間以外で、唯一だ。
地図を見なくても苦労しない町、徳島。
徳島に対し、自然と親近感を覚える。
きっと、同じように徳島市民も県民も、市長も県知事も、俺に親近感を抱いているはず。
ということは、「もう、そろそろやな…」。
軽く脚を回しながら考える。
「俺が徳島観光大使に任命されるんも、そろそろやな…」

今まで、このブログにおいて、徳島に関連するライドを何度も書いた。
和歌山も多いが、おそらく、徳島ネタが1位ではないかと思う(調べるのが面倒なので、なんとなく、感覚として)。
さて、俺の記事を読んで、徳島に興味を持ち、そして旅行した人。
どれだけ、たくさんの人たちがいるだろう?
真面目に考えてもらいたい。
県知事や市長に考えてもらいたい。
徳島に対する、俺の貢献度を考えてもらいたい。
ちなみに、このブログの訪問者は、1日に70人ぐらいだ。

徳島駅。
自然豊かな景色も良いが、開けた街並みを眺めると心が落ち着く。
ただ、気になるのが人通りの少なさ。
少し寂しい。

と、テンションが下がりかけたところで、「おっ!」。
右手にコーラのペットボトルを持って歩く、小太りの中年男性。
しばらくしてすれ違い、「おぉー!」。
さすがに、袖なしジージャンは着ていなかったが、「この人、激アツ!」。

俺は「スギちゃん」が好きだ。
正直に言う。
10年ほど前、スギちゃんが大ブレイクした年、仕事が忙しすぎて興味など無かった。
スギちゃんどころではなかった。
が、数年経ち、仕事が落ち着き、生活にゆとりができ、YouTubeやらなんやらでスギちゃんの芸を目にして、「こいつ、最高やんけ!」。
言ってることは面白くない。
キャラも面白くない。
ただ、貫き通すところが素晴らしい。

以後、俺の中で「スギちゃんブーム」が繰り返し訪れた。
多分、最近で6回目ぐらい。
まぁ、そんなわけで、このブログを「スギちゃん応援ブログ」にしたいと思う。
「もう、ロードバイクみたいなもん、どうでもええ。かったるいわ」
というわけで、少しずつ「スギちゃん」にシフトしていくので、みんなもスギちゃんを応援しようね!

つづく

いつも読んでくれて有り難うございます。
嬉しいです。
あと、ついでに押してもらえると最高。
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする