(827)不人気ブログ、変革の時か?~きょうふ旅構想~

つづき

不人気ロードバイクブログからの脱却。
それには、「ロードバイク」と「怖い話」を融合させるしかない。
「どうやって?」
サイクリングロードを走っていると、「あ!」。
閃いた。

読者から「怖い話」ではなく「恐怖体験」を募集するのだ。
それを読み、ロードに乗って現地へ向かう。
いいねぇ。
読者が怖い目に合った廃墟なりトンネルに着いた後、また「恐怖体験」を読む。

あら?
この「恐怖体験」の部分を、「こころの何とか…」に置き換えると、「そんな番組があるような…」という気もしなくはないが、大丈夫。
気のせいだ。
パクっていない。
俺はパクりが嫌いだ。
完全オリジナルでブログを構築する。
安くて替えが利くブログにはしたくない。

とにかく…だ。
大まかな方針は決まった。
ここで、一度、細かな流れを整理したいと思う。

①ブログ内に恐怖体験募集フォームを設ける。
②読者より送られた恐怖体験を読む。
③現地へ向かう。
④とうちゃこ。
⑤恐怖体験を読む。
⑥読者が恐怖を体験した場所に潜入。

了解。
ざっくりと流れを記したところで、次。
問題点を提起したいと思う。

②について。
恐怖体験募集フォームを設けるのは簡単だが、恐怖体験を読む以前に、送ってもらうのは現実的に難しいかな…と。
まず、この不人気ブログの読者であり、恐怖体験がある人…おるか?
しかも、遠方だと俺は行けない。
なるべく近場(京阪神を希望)で、この不人気ブログの読者であり、恐怖体験のある人…。
そんな条件を満たす人…おるか?
確率が低すぎる。

⑥について。
以前、記事に書いた。
俺は「怖い話」が好き。
大好き。
ただ、恐怖体験を味わいたい…とは思わない。
当事者にはなりたくない。
理由は、怖いから。
なら、誰かに代理で潜入してもらえばいい。
が、そんな人…おるか?
「ロードに乗って、霊がいる場所に行きましょう。俺は外で待ってますんで、あなたの方で写真を撮ったり記事を書いたりしてね」と言われ、「はい、OKです!」。
そんな、変わり者…おるか?
頭いかれてるで。

また、①~⑥を読み返し、別の部分でも気になった。
「やっぱり、こころ何とか…のパクりっぽくないか…?」
「こっちは心がダークになる方向やけど…」
悩む。
が、気のせいだろう。
俺はパクりが嫌いだ。
絶対にパクらない。
誓う。
パクることで、安くて替えが利くブログにしたくはない。
まぁ、それはそれとして、これからブログ名を「にっぽん縦断 きょうふ旅」に変えたいと思う。

「課題については、後日検討やな」
「うん、先送りで」
頭を切り替え、クランクを回すことに集中…。
集中…。
集中…できない。
どうも引っ掛かる。
仮に…だ。
仮に上記①~⑥の問題点を解消し、「にっぽん縦断 きょうふ旅」を実現したとしよう。
で、どうなる?
想像する。
そして、俺は率直に思うのだ。
「こんなもん、誰が感動すんねん!?」

前回の冒頭に戻る。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. トマニョロ より:

    とうちゃこ
    に吹き出したw

  2. takaiwa29 より:

    恐怖体験は持ち合わせていませんが、
    にっぽん縦断 きょうふ旅(京阪神を希望)、参加したいです

    • krm より:

      コメント、有難うございます。

      参加希望者がいることに感動しました。
      本気で。
      まずは恐怖体験を募り、その中から行けそうな場所(京阪神)を選んで、きょうふ旅のスケジュールを決めたいですねぇ。