(91)クソブログ、ここにあり。役に立たない自転車ブログ。-3

まず、100本の役に立たない記事を投稿する。
それを目標に、今年(2019年)の1月中旬からブログを始めた。
その目標が達成されれば、10日か2週間ほど記事を書くのはやめる。
俺の中でしたいことがあるのだ。

ひとつは、岡山方面か日本海方面に自転車旅行をしたい。
2泊3日ぐらいで、のんびり走り、旅先でうまいものを食って酒を飲むというような。

もうひとつは、このクソブログを正常なものにしたいと考えている。
現状、あまりにもひどい。
ブログを初めて2週間ほどたった頃だと思う。
管理画面に、記事へのコメントが通知された。
今もちょくちょくあるのだが、コメントの内容を確認すると、外国人のスパム。
「Hello!!」みたいなノリで始まる文章に対し、「今すぐ地獄に落ちろ」と思い削除する。
SEO対策もしていなければ、SSL対応もしていない上に、スマホ対応もせず、乱雑に記事が表示されているだけのこのクソブログに、まともな反響がある方がおかしい。
「スパムは即削除で、とりあえず、今はもくもくと100本の記事を投稿しよう」と、俺は一心不乱にクソ記事量産体制に入った。

3月14日、ブログの管理画面を見たところ、「またスパムか!?」とキレそうになったが、ふと疑問がわいた。
「スパムをコメントするやつがいるということは、そいつはこのブログにアクセスしたことになる。そのスパム野郎以外に、悪意の無い読者は何人ぐらいいるのだろうか?」。
俺は、記事を100本投稿することが目的となり、まともに読んでくれている人の存在をすっかり忘れていた。
「こんな、見つけようもない上に(SEO未対応)、開いたら警告が出て(SSL未対応)、さらにスマホで閲覧してみると読みにくいことこの上ない(スマホ未対応)ブログを読んでる人はいないだろう」と、アクセス数なんて考えもしなかったのだ。
だが、「もし、何かの偶然で、読んでくれている人がいるのかも知れない」とも思い、アクセス数を確認する。

このブログが悲惨なブログであることは、書いている俺自身が重々承知している。
正直、これ以下のブログを俺は見たことがない。
なので、アクセス0でも傷付くことはない。
とりあえず、アクセス数がわかるプラグインを導入。
記事毎にアクセス数が表示されるプラグイン。
導入した3月14日からのアクセス数になるので、それ以前のアクセス数については、当たり前に「0」と表示される。
それはそれとして、1日寝かしておき、パソコンを立ち上げ、ブログの管理画面を開いた。
投稿一覧ページに移り、記事毎に表示されるアクセス数をチェックしたところ、俺は「おぉ…」とつぶやいてしまう。

※この記事は、2019年3月21日、俺が別のブログに投稿した文章を、加筆、修正したものです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする